綿ふとん打ち直し

綿ふとん打ち直し

綿ふとんでこんなお悩みありませんか?

  • 天日に干しても膨らまない
  • 長く保管していたらカビが出てきた・カビ臭い
  • 重くて寝づらいの軽くしたい
  • 側生地が破れて綿が見えてきた
  • 硬くなって暖かく感じなくなってきた
  • 他のものに作り変えたい

日本のふとん史から木綿のふとんをはずことは出来ません。それほど日本人には一番馴染み深く、歴史の長い素材が木綿(もめん)です。歴史がある分、先人たちの知恵がたくさん詰まっており、「もったいない心」が生み出したリサイクルの元祖とも言えるのが綿ふとん打ち直しです。

ふっくらした綿ふとんは、とても保湿性に優れ湿度の高い日本の風土にも適しています。
天日に干したときの太陽の匂い、ふっくらした暖かさは、綿ふとんの醍醐味です。

しかし、綿ふとんも万能ではありません。通常掛ふとんが 4~5年で敷ふとんが3~4年で天日に干しても膨らまなくなります。

また、打ち直しも何回も出来るというものではありません。
専用の機械で繊維をほぐすのですが、その際に繊維は短くなっていきます。通常 3~4回が目安になります。
それでも 20年(5年.4回)は使って頂けますし、先人たちの知恵で綿の掛ふとんを敷ふとんにし、新しく綿の掛ふとんを作ると、より長く使えます。
最後に敷ふとんから座布団にも出来ますが、座布団はつぶれていたほうが座り心地がよいのです。
「掛ふとん→敷ふとん→座布団」と使っていくことによって、いいものをより長く使うという日本人古来の心が見えます。

綿ふとん打ち直しの流れ

お預かりした布団の生地をはがし、検量します。その計った重さが仕立ての基準になります。お客さまと一緒に生地を選びながら、サイズや厚さを 1件1件個別に相談していきます。寸法が決まったら用途に合わせてメキシコ綿、インド綿、アッサム綿を加えながら玉綿(たまめん)の状態に戻していきます。軽くふっくらさせたい場合はポリエステル綿を2割程度混ぜます(料金別途)


お客さまから選んでいただいた生地にご要望のサイズ、重さに仕立てていきます。他のお客さまと混ざることは一切ありません。

ここまで約2週間の工程です

注:当店では夏から冬にかけ大変混み合いますので、 1ヶ月間頂く場合がございます。



サイズ 価格
掛ふとん打ち直し シングル 150x210cm 8,000円+税~
ダブル 190x210cm 12,000円+税~
敷ふとん打ち直し シングル 100x210cm 10,000円+税~
ダブル 140x210cm 14,000円+税~
座布団 銘仙判 55x59cm 1,800円 +税~
八端判 59x63cm 2,000円 +税~

注:交換生地・ふとん綿の量でお値段が変わります
注:ポリエステル綿を混ぜる場合は別途料金となります。 1kgあたり1,500円+税

よくある質問

おばあちゃんの時代に買った綿ふとんでも打ち直しできますか?

はいできます。綿の年代は関係ありません。むしろ古い年代の方が安定した良い綿の場合もあります。ただし古い綿でも打ち直し回数の多い綿は、繊維が短くなっている可能性があるので、見せて頂ければ、すぐに判断いたします。

綿ふとんの打ち直しは何回でもできますか?

打ち直しは機械で綿をほぐし直しますので、ある程度綿を切ってしまい毛足が短くなっていきます。そのままの状態だと3~4回程度までです。ポリエステル綿や原綿を足して繊維をつないであげると、回数を伸ばすことができます。

ペットのおしっこが付いてしまいましたが、打ち直しできれいになりますか?

いいえ、なりません。打ち直しは加熱処理での雑菌効果はありますが、水洗いをするわけではないので、尿自体を取ることはできません。オプションとして綿ふとん丸洗いクリーニング( 2,000円+税)してから打ち直しすることは可能です。

ポリエステル綿を混ぜて打ち直ししても、また打ち直し出来ますか?

はい、できます。当店で使用しているポリエステル綿は、消臭・抗菌効果のある専用のポリエステル綿ですので、木綿と同じように扱うことができます。当店で作る新品の綿ふとんにも 15%ほどはいっています。

押し入れの整理をしたいのですが、ふとんがたくさんあって車に積み込めません。取りに来てもらえますか?

はい、お伺いいたします。その時に良いものと悪いものの判別や、処分もおまかせ下さい。打ち直しのご注文を頂いたお客さまは処分費用は無料です。ただし、処分だけはお受けしておりません。

綿ふとん打ち直しのお知らせをご紹介

2012.06.02 変身

こんにちは、睡眠LABO 出羽製綿の小林です。ご無沙汰です。やっと春が来たと思ったらもうすぐ梅雨ですねー季節の移り変わりは本当に早いです。年をとればとるほど早く感じます。毎日が単調すぎるからでしょうか。皆さんは、・・・ つづきを読む

2012.04.14 綿原料

こんにちは、睡眠LABO 出羽製綿の小林です。2012年度分の綿の原料が無事に確保できました。産地もインド、メキシコとさまざまです。全部で20本、一本あたり150~200㎏ありますから3トンちかくなります。最近、年の・・・ つづきを読む

2011.10.01 綿ふとん打ち直し

こんにちは睡眠LABO 出羽製綿の小林です。山形も朝晩だんだん寒くなって参りました。体調管理に気お付けなければなりませんね。当店では、冬に向けて綿ふとんの打ち直しが大変忙しくなって参りました。お急ぎでなければ納期・・・ つづきを読む

もっと見る